白っぽいトラックの車種を徹底調査!埼玉県川口市ひき逃げ事件

ニュース

10月9日の夜、埼玉県川口市でひき逃げの可能性がある事件が発生。逃走したのは白っぽいトラックとの情報がありますが、車種について考察してみました。

スポンサーリンク

白っぽいトラックが報じられた事件の概要

事件に関与している可能性が高い白っぽいトラックについては、こちらの記事に詳細が掲載されていました。

きのう夜、埼玉県川口市で道路を横断していた69歳の男性が車にはねられ、その後、死亡した。車は現場から逃走している。

記事引用元:Yahoo!ニュース【白っぽいトラックがひき逃げか 横断中の男性死亡 埼玉・川口市】

報道によりますと、白っぽいトラックというのは目撃者による情報とみられています。

また、ニュースには、この白っぽいトラックがどのような車種かまでは伝えられておらず、インターネット上では気になって調べている方も多いようです。

そこで、白っぽいトラックについて当方でも調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

白っぽいトラックの車種

白っぽいトラックといえば、代表的なのは軽トラックです。

※画像はイメージ(引用元:ダイハツ【ハイゼットトラック・外観・カラー】

しかし、軽トラックであれば、「軽トラが人を撥ねて逃げた」と証言するでしょうし、トラックという名詞を用いていることを考えると、一般的にはもう少し大きなトラックのことをイメージできるのではないでしょうか。

例えばこちら。


※画像はイメージ(引用元:いすゞ【エルフ・平ボディ】

こちらは、平ボディというタイプのトラックです。軽トラより大きい荷台になっているのが特徴的です。

平ボディの中でも種類があり、上記は標準キャブというタイプですが、これよりも荷台が長くなっているハイキャブというタイプもあります。

※画像はイメージ(引用元:いすゞ【エルフ・平ボディ】

これらなら、ボディがホワイト系であれば、白っぽいトラックと表現が当てはまりそうです。

また、座席が多いダブルキャブというタイプのトラックもあります。

※画像はイメージ(引用元:いすゞ【エルフ・ダブルキャブ】

さらに、トラックといえば、こういうタイプもよく表現されます。


※画像はイメージ(引用元:いすゞ【FORWARD】

なお、厳密にいうとダンプもトラックに分類されるようですが、この場合の証言としては「ダンプ」と表現されることが多いイメージなので、今回は該当しないように思えます。

いずれにせよ、目撃者がナンバープレートを確認、または会社ロゴなど覚えていれば、早期発見、逮捕の流れになりそうですが、続報を待ちたいところです。

スポンサーリンク

白っぽいトラックや事件に対する世間の反応

最後に、逃走された可能性のある白っぽいトラックや事件に対する世間の反応としてインターネット上の声をご紹介します。

ひき逃げは、通報や救助せず逃げているわけで、殺人や殺人未遂として罰するべきだと思います。
自動車を運転、ましてトラックであれば危険性は高くなるわけで、無責任すぎます。

このように、ひき逃げが事実であれば、運転者は厳しく罰せられるべきであると指摘する声が多々見受けられました。

また、歩行者も被害者にならないように、交通ルールを守るべきとのコメントもチラホラあります。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました