へずまりゅう弟が迷惑系YouTuberデビュー宣言!売名偽物の可能性も?真相はいかに!【コレコレ生配信】

ニュース

へずまりゅうこと迷惑系YouTuber原田将大容疑者の弟が2021年8月18日配信のコレコレチャンネルにて登場。

「兄と同じ道を歩む」と宣言し、配信者のコレコレさんはもとより視聴者もざわつく一幕がありました。

本物のへずまりゅうの弟なのか?配信ではなにを語ったのか?など人物像をまとめてみました。

スポンサーリンク

へずまりゅう弟の正体

まずは、へずまりゅうの弟を名乗る人物の正体についてです。

コレコレチャンネルで語っていた内容をもとにまとめると、

■名前:不明(名字は兄の原田と異なる)
■年齢:16歳
■目標:兄(へずまりゅう)
■居住地:山口県
■職業:フリーター?
■両親が離婚(へずまりゅうが父方へ弟が母方へ)

今のところわかっているのはこれくらいです。

なんでも過去にいじめを受けていて、いじめていた人物たちを見返すために、兄のへずまりゅうと同じ迷惑系YouTuberを目指したいと語っていました。

まだ16歳と若いせいか、配信を見た限り、彼の思考に幼稚さがあります。

しかし、配信視聴者の中には、本当にへずまりゅうの弟なのか疑問に感じている声もあがっていましたので、こちらに関して考察してみます。

スポンサーリンク

へずまりゅうの弟は偽物?

Twitter上にはこんな声があがっています。

山口県民と思われる方のTwitter投稿ですが、このへずまりゅうの弟と名乗る人物がコレコレ生配信にて、方言について問われたときに即答できたなことから偽物であると判断されています。

確かに配信を見た限りですと、コレコレさんの質問に対してすぐに答えられず、パソコンかなにかで調べるくらいの間をあけてから思い出したかのように答えているシーンがありました。

兄とされるへずまりゅうの本名は即答していましたが、これくらいであれば、単なる信者でも簡単に答えられるでしょう。

山口県民は当たり前に使っている言葉とのことで、この青年が山口県民ではないのでは?と疑問が出ています。

本人は、しきりに本物だと豪語していましたが、弟を名乗りコレコレ生配信を利用して知名度を上げようとしただけの可能性も否定できません。

とにかく「迷惑系YouTuberを目指す」「兄を目指す」といった夢を語るばかりで自身については、先述のプロフィールに記載したことくらいし語っていないので、なんとも言えないのが正直なところです。

スポンサーリンク

へずまりゅうと弟を比較

コレコレさんは、この人物が兄とされるへずまりゅうと似ていると語っていますが、本当でしょうか?

比べてみました。

左が兄へずまりゅうで右が弟です。

個人的にはなんともいえませんが、似ていますか?

イマイチ判断がつきません。

スポンサーリンク

へずまりゅうの弟のビジョン

このへずまりゅうの弟を名乗る男性。

コレコレ生配信では、迷惑系YouTuberを目指すと豪語していましたが、語られたビジョンは次の通りです。

 

へずま弟
へずま弟

元々いじめられていた

 

いじめていた連中を見返すために大物になりたい

 

犯罪ギリギリ(有名YouTuberへの突撃など)の行為をして有名になる

 

これに対して、配信主のコレコレさんは、

 

コレコレ
コレコレ

兄と同じ道を辿るならただの犯罪者になるよ?

 

まともな職にもつけない可能性もあるよ?

 

親を泣かすのか?

 

有名YouTuberは外出ていないよ?

 

という旨のことを語り掛けていましたが、このへずまりゅうの弟を名乗る人物は、全く聞く耳を持たなさそうでした。

スポンサーリンク

へずまりゅうの弟は親不孝

先述のとおり、へずまりゅうの弟を名乗る人物に対して、「親を泣かす行為」と指摘していましたが、それもそのはず。

すでに兄とされるへずまりゅう自身が迷惑系YouTuberとして活動したことで親を困らしているからです。

これに関しは、コレコレ生配信内でも触れられており、少し前にYahoo!ニュースとしても取り上げられていたので、記事を紹介しておきます。

「これだけ人様に迷惑をかけた。実家が特定されて、いたずら被害に遭うかもしれません。隣近所や職場には“あれはうちの息子です”と謝罪して回りました」

ショックのあまり、父親は逮捕報道から10日間過ぎた今も職場復帰できていないという。

息子の傍若無人な迷惑行為を知った両親は青ざめる。

「これだけ人様に迷惑をかけた。実家が特定されて、いたずら被害に遭うかもしれません。隣近所や職場には“あれはうちの息子です”と謝罪して回りました」

ショックのあまり、父親は逮捕報道から10日間過ぎた今も職場復帰できていないという。

「夫婦で涙も枯れるほど泣きましたが、私たちにも生活があります。たとえ周囲に白い目で見られようが、この土地に根を張って生きていくしか生きる術(すべ)はないんです」

記事引用元:Yahoo!ニュース【【多発するYouTuberのトラブル】へずまりゅう逮捕に両親が独占告白、本人が語っていた「知名度を上げたい、人気者になりたい、お金もほしい」】

本当に件の人物がへずまりゅうの弟であれば、兄につづき更なる親不孝を招きそうです。

息子が揃いもそろってこれでは、やるせないでしょう。

育て方を間違えたと言ってしまえばそれまでですが・・・。

これ以上、親を泣かすはやめましょうよ・・・。

両親いてこそのあなたでしょうが・・・。

もし、へずまりゅうの弟でなかったとしても、彼には両親がいます。

第2のへずまりゅうの両親を生み出してしまいそうですね。

コレコレさんがこの人物を「鬼」と表現していたのも頷けます。

スポンサーリンク

へずまりゅうの弟はYouTuberに向いていない

ネットの声を見てみると、こんな意見がありました。

取り敢えずへずまの弟はカメラ動画で自分の顔が切れて天井撮してる時点でYouTuberの適性なし!
アレね
タレントがテレビでお尻向けてるのと同じくらいのダメ出しだから

確かにコレコレ生配信出演時に、天井ばかり映し出していて見苦しい場面もありました。

また、こんな意見も。

へずまりゅうの弟世に出るみたいだけど二番煎じだし犯罪者になる宣言してるし16歳で何も考えてなさそうだから誰も取り上げてくれなくてソット消えていきそう

ごもっともですね。

さて、今後、この自称へずまりゅうの弟はどのように活動していくのでしょうか?

ネットの声のように、たいして騒がれずフェイドアウトしていきそうな気もしなくありません。

スポンサーリンク

へずまりゅうの弟生出演動画

最後に、件のへずまりゅうの弟を名乗る人物が生出演したコレコレチャンネルの動画を貼っておきます。

※該当の場面から再生されます。

コレコレさんも最後には

コレコレ
コレコレ

返す言葉もありません

とおっしゃっています。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました